ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリー

【学名】Fragaria vesca

【科目】バラ科

【使用部位】葉、茎

【成分】タンニン、サルチル酸、鉄、ミネラル、ビタミン、他

【詳細】

果実が肌を白く美しくすると古くから美容に用いられてきました。利尿にすぐれリュウマチ、関節炎、通風などに体内を浄化し解毒の必要な症状に効果があります。下痢や消化器系の不調に粘膜を保護して回復を助け、食欲不振にも効果があります。特別強い香りがなく、味も番茶に似ています。また、流産の予防に用いる場合もあります。