エリカ

エリカ

【学名】Calluna vulgaris

【科目】ツツジ科

【使用部位】花、葉

【成分】アルブチン、エリコン、エリシノール、タンニン、酸類、他

【詳細】

利尿作用。膀胱炎、結石、腎臓の不調の改善。
ヨーロッパでは腎臓と尿路の感染症の治療に使われています。アルブチンが多く含まれ、ている。尿道の消毒や肌の還元=美白に働きかけることで有名な成分。シミ、ソバカスくすみなどの予防をし還元作用で薄く、目立たなくするのに用いられます。体内の浄化を行いニキビ、吹き出物、リュウマチ、通風などで体内の解毒が必要の場合浄化を助けてくれます。全身の強壮。ミネラル豊富。